財団について

 

 

  • ご挨拶

  • image

     当財団は、平成24年4月1日に内閣府より公益財団法人への移行認定を受け、公益財団法人 精神・神経科学振興財団としてスタートいたしました。その前身は、財団法人 精神・神経科学振興財団として平成3年9月1日に設立されたものです。それから数えますと4半世紀が過ぎたことになりますが、公益財団法人としてのスタートは事業を見直し、さらなる発展を期す良い機会でありました。

  •  当財団の目的は、精神疾患、神経疾患、筋疾患、精神・神経領域の発達障害及び精神保健に関する調査研究を助長奨励するとともにこれらの疾患の診断及び治療技術の開発・普及に関する各種事業を推進することによって精神・神経科学の振興を図り、もって国民の健康と福祉の向上に寄与することとしています。

  •  この目的のために基礎的・臨床的調査研究、研究集会、医療従事者対象の各種研修事業、広報活動等の事業を行っております。特に力を入れている点は、栄養・健康と並んで国民の心身の健康を守るために不可欠な要素である睡眠の正しい知識の普及です。この活動を推進するために平成23年、財団内に睡眠健康推進機構を設立しました。また、認知症を伴うパーキンソン病等の神経変性疾患患者への医療・福祉的サポートも重点的課題です。地域でのそのネットワークつくりも進展しています。この他、市販済み向精神薬の有効性や安全性の調査、また、リカバリーを目指す精神障害を持つ方々への情報交換の場の提供なども主要事業の一つです。

  •  公益財団法人は不特定かつ多数の者の利益の増進に寄与するものであり、特定の事業者などに利するものであってはなりません。そのため、当財団では公平性、公正性かつ透明性を旨として、運営して参る所存でございます。 皆様方のより一層のご支援、ご鞭撻をお願いする次第です。

公益財団法人 精神・神経科学振興財団   理事長 髙橋 清久

ページトップへもどる

 

  • 沿革

    平成3年
    財団法人精神・神経科学振興財団設立   
    初代会長 名取 禮二   
    副会長  岡本 常男   
     同   河﨑 茂   
    理事長  島薗 安雄   
    調査研究助成・学術集会の開催助成開始
    平成7年
    二代会長 島薗 安雄
    理事長  里吉榮二郎 
    平成9年
    三代会長 里吉榮二郎
    理事長  大熊 輝雄
    平成15年
    寄附行為変更、事業の実施が可能となる
    理事長  髙橋 清久
    平成19年
    副会長  古和 久幸
    平成21年
    四代会長 杉田 秀夫
    副会長  保﨑 秀夫
    財団主導型研究事業開始
    平成23年
    財団設立20周年
    睡眠健康推進機構発足
    平成24年
    4月1日公益財団法人へ移行
    理事長  髙橋 清久
    平成28年
    事務所移転

    ページトップへもどる

     

 

 

  • 役員等

    理 事 長 髙橋 清久
    常務理事 佐藤  猛
    評 議 員 理   事
    一瀬 邦弘 浅井  昌弘
    大澤 真木子 大川  匡子
    小川  明 大久保 善朗
    小島  卓也 岡田 幸之
    清水  輝夫 栗原  照幸
    町野   朔 埜中  征哉
    御子柴 克彦 松原 四郎
      監    事
      安西  信雄
      小澁  高清

ページトップへもどる

 

お問い合わせ

住所
〒189-0013
東京都東村山市栄町2-3-2
野澤久米川駅前ビル4F
TEL
042-306-3048
E-mail
zaidan@jfnm.or.jp

ご利用案内プライバシーポリシーサイトマップ

>Copyright 公益財団法人 精神・神経科学振興財団 All Rights Reserved.